日中線記念自転車歩行者道の桜お花見情報!交通アクセスや駐車場は!

日中線記念自転車歩行者道

1000本のシダレザクラとSLのコントラストが魅力は1000本のシダレザクラとSLのコントラストが魅力

日中線記念自転車歩行者道の場所、交通アクセスと駐車場

福島県喜多方市字押切東・字諏訪 他

【電車】JR喜多方駅から徒歩5分(自転車歩行者道入口)
【車】磐越道会津若松ICから約25分

駐車場:あり
喜多方商業高校跡地臨時観光駐車場(大型車両は不可)をはじめ、お近くの公共施設の駐車場が使えます。
また、混雑が予想される4/19~4/30までの土日祝日には、喜多方駅、遊歩道、街中を結ぶ循環バス(大人200円、小人100円)が運行されますので、交通渋滞の緩和のため、できるだけ公共交通機関の利用をお勧めします。

Sponsored Link

日中線記念自転車歩行者道の桜の例年の見頃

4月下旬 ~ 5月上旬


日中線記念自転車歩行者道のグーグルマップ


日中線記念自転車歩行者道の開園・閉園時間

開園・閉園時間:24時間

日中線記念自転車歩行者道の料金・休日

休日:無休
料金:※無料

日中線記念自転車歩行者道の特色は

かつて、喜多方駅と熱塩駅を結び、公共輸送に貢献した日中線を記念して、路線跡地の一部を遊歩道としたもの。

春には長さ約3kmにわたって約1000本のシダレザクラが咲き乱れ、福島県でも他にない壮大なスケールの桜並木が楽しめます。

満開の桜とともに展示されているSL車両は絶好の撮影スポットです。

Sponsored Link
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク