武家屋敷通りの桜のお花見情報!交通アクセスや駐車場は!

武家屋敷通りの桜

武家屋敷通りの桜は東北の人気お花見スポットランキングや行ってみたい桜名所ランキングでも常に上位です。

武家屋敷通りの桜は天然記念物でもある樹齢300年以上のシダレザクラです。

武家屋敷通りの場所、交通アクセスと駐車場

秋田県仙北市角館町表町~東勝楽丁

交通アクセス
【電車】JR角館駅から徒歩20分

【車】秋田自動車道大曲ICから約40分
駐車場も完備されています。

武家屋敷通りの桜の例年の見頃

例年の見頃は4月下旬 ~ 5月上旬で、夜桜観賞も可能です。



武家屋敷通りのグーグルマップ


Sponsored Link

武家屋敷通りの開園・閉園時間

開園・閉園時間:24時間


武家屋敷通りの料金・休日

料金:無料

休日:無休


武家屋敷通りの桜の特色は

佐竹藩の城下町として有名な角館の武家屋敷。角館町内には約400本のシダレザクラが咲き、そのうち162本が国の天然記念物に指定されています。

武家屋敷の黒板塀に映えるピンク色の花々が可愛らしく、毎年多くの花見客を魅了しています。

なおこの桜は、佐竹北家二代目佐竹義明の妻が京都から嫁いでくる際に、嫁入り道具の中に入っていたシダレザクラの苗木3本が始まりといわれています。

Sponsored Link
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク