万博記念公園の桜のお花見情報!交通アクセスや駐車場は!

万博記念公園の桜

万博記念公園の桜はの人気お花見スポットランキングや行ってみたい桜名所ランキングでも常に上位です。

万博記念公園の桜は約5500本の桜が咲き誇る大阪府屈指の桜の名所です。

万博記念公園の場所、交通アクセスと駐車場

大阪府吹田市千里万博公園

交通アクセス
【電車】大阪モノレール万博記念公園駅から徒歩約5分 大阪モノレール公園東口駅から徒歩約5分

【車】近畿道吹田ICから約5分 中国道中国吹田ICから約5分
駐車場:4300台、料金は600円/2時間となっています。

万博記念公園の桜の例年の見頃

例年の見頃は3月下旬 ~ 4月上旬で、17:00からライトアップも予定せれていて、夜桜観賞もできます。

Sponsored Link

また、2018年は3月28日(水)~4月15日(日)の間に万博記念公園桜まつりが開催されました。
[問合せ先:万国公園総合案内所06-6877-7387]


万博記念公園のグーグルマップ


万博記念公園の開園・閉園時間

開園・閉園時間:9:30~17:00。
桜まつり期間中は21:00まで。最終入園は閉園30分前


万博記念公園の料金・休日

料金:入園料 大人250円、小中学生70円

休日:水曜(祝日の場合翌平日)
12月28日~1月1日、4月1日~GW及び10・11月は無休


万博記念公園の桜の特色は

万博記念公園は太陽の塔で有名だが、桜の名所としても知られ、日本さくらの名所100選にも選定されています。

園内には9種・約5500本の桜が東大路の桜並木を中心に咲き競います。

桜まつり期間中は夜間ライトアップもあり、桜の美しさをたっぷり満喫でききます。

Sponsored Link
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク